格安 長距離引越し

引越し先の業者に頼んで長距離引越しがお安くなりました

以前、長野県から東京都内への引っ越しをおこないました。
長野県では1LDKアパートに住んでいたこと、そして自転車と原付バイクも東京へと運ぶこともあって、もう「単身者用の引っ越しパック」には、たとえ2ボックス使ったとしても収まりきらないと思って、トラック一台で引っ越しをしてくれる業者を探しました。
要するに「ファミリーサイズ」での引っ越しです。

 

一応、引っ越し費用は会社が負担してくれるとはいえ、出来るだけ安く抑えたいと思うのが、若手社員の自然な心情だとも言えるでしょう。
もとい、本来なら「単身者用の引っ越しパック」で良いはずの若手社員の荷物が多いのは、申し訳なくて…。

 

さて、そして探した引越し業者なのですが、長野ではなく、東京の引越し業者でお願いしました。
長野から東京へ行っても、また長野へ戻ってこなくてはならず、交通費として往復料金を支払うのは、東京の業者も同じことだからです。
そしていくつかの業者で検討はしたのですが、やっぱり東京の方が業者自体の数も多く、そして料金も安かったのですよね。

 

なおかつ、ダンボール10個無料サービスなどもありましたので。
それに、東京の業者の方が二桁万円以下に抑えられる業者が多かったのですよね。
やはりこの線引きで、お金の高い安いの印象はガラリと変わると思って、業者選びは頑張りました。

格安引っ越し業者で長距離引っ越し!関連ページ

同じ引っ越し業者で営業所によって違う!
引越しは以前良かったからと言って次も良いとは限りません。流されずに自分が納得できる業者を選びましょう。
安く上がった引越し代金
最初の見積もりは予想よりも高額でしたが次に見積り依頼した業者は条件付でお安くなりました。引越しの見積もりは1社で決めてはいけませんね。
埼玉県から大阪府への引っ越し
今までで一番遠い場所への引越しでした。自分達も自動車で移動したためくたくたでしたね。
引越しにかかる値段とは
交渉すると安くなる引越しの値段が私自身は好きになれません。明朗会計だったらいいのにね。