格安の長距離引越しはプロスタッフがおすすめ

MENU

長距離の引越しは業者を比較して格安にしよう

引越し業者を比較すれば料金は安くなります

 

長距離の引越しは距離が遠くなればなるほど費用も高くなります。荷物量や移動距離のよっては30万円を越える引越し料金も珍しくありません。

 

単価がそこまで上がってくると、引越し業者毎の料金差もまた大きくなります。ある引越し業者では20万円の見積もりだったのに、他の業者では30万円ということもあり得るのです。

 

料金差の分だけサービス内容も違うのなら納得もできますが、そんなことはありません。長距離引越しの場合は、その分野を得意とする引越し業者の方が輸送コストも低く抑えることができるので、引越し費用を安くできることがあります。

 

以前、近くの引越しで頼んだ業者が安くて丁寧だからと言って、今回の長距離引越しを同様に安くできるとは限らないのです。

 

単価が高い長距離引越しの場合は、特に多くの業者の見積もりを比較にして格安な一社を見つけることが大切になります。面倒だと思われるかもしれませんが、たったそれだけの苦労で10万円以上安くできるのなら、やらない手はありません。

 

何社もの訪問見積もりを受けるのが面倒だと言われるのなら、まずは一社の見積もりを取り、その料金を元に電話で他の引越し業者に問い合わせてみましょう。

 

電話で安請け合いをする引越し業者はいないかもしれませんが、それならもっと安くできそうくらい言ってくれる会社はきっと見つかるはずです。

 

安そうな一社に訪問見積もりを依頼すれば、最低限の労力で高い値引き効果を得られるでしょう。

 

⇒プロスタッフの長距離引越しはこんなに安い

 

関連ページ

 

Twitter Facebook はてブ LINE Pocket Google+