格安の長距離引越しはプロスタッフがおすすめ

MENU

長距離引越しは大手か中小企業のどちらが安い?

中小企業と大手で長距離引越しが安いのは?

 

長距離引越しを安い料金で契約したい時に、大手と中小企業の引越し業者のどちらを選ぶのが正解なのでしょうか。

 

一般的には、知名度が高い大手の引越し業者の方が見積もりは高い傾向にあります。ブランド力を高める為に大手は多額のコストを掛けているのですからそれも当然です。

 

しかし、長距離引越しで一概に大手が高いとは言い切れない場合があります。長距離引越しはより大きなトラックでまとめて運搬したり、引越し先からの帰り便があるかどうかで輸送コストが大きく変わってくるからです。

 

全国に支店を持つ大手の方が帰り便を確保するのに有利なことは考えるまでもありません。小さな引越し業者では地方への引越しの帰り便を見つけるのは難しく、トラックを空荷で走らせることは大きな無駄になります。

 

ただ中小と言えども、帰り便がたまたまあるようなタイミングであれば、あなたの長距離引越しの見積もりも格安にしてくれる可能性はあります。

 

さらに大手はテレビCMなどの多額の宣伝広告費を掛けていたり、管理職が多いなどの理由で元々の単価が高いです。同じ条件であれば中小企業の引越し業者の方が安いことも多々あります。

 

少しでも長距離引越しの費用を安くしたいなら、大手や中小に拘らずにまんべんなく見積もりをとって料金を比較するのがおすすめです。

 

その場合、中小は大手を意識してより安い見積もりを出してくる可能性がありますし、大手がどうしても仕事が欲しい日であればそれ以上に値下げをしてくるでしょう。

 

バランスよく相見積もりを取る引越し業者を選ぶことで見積もり額はますます安くなっていきます。

 

⇒プロスタッフの長距離引越しはこんなに安い

 

関連ページ

 

Twitter Facebook はてブ LINE Pocket Google+